ひより日記

認知症対応型通所介護 デイサービスセンター日和での日々の出来事です。

28年9月11日  敬老会

9月10日(土)にハーモニー聖和通所サービス全体を挙げての 『第21回敬老会』が開催されました。多くの方々にお集まりいただき、今年も大いに盛り上がりました。

毎年恒例の『くす玉割り』は日和から代表で1名選出され、3名の方にくす玉を割っていただきました。「3,2,1,0」の掛け声と共に、勢いよく割れたくす玉からは、きらびやかな紙吹雪が舞い降りて来て「わーー♪」という歓声に包まれました。

      f:id:seiwa-kai:20160910104657j:plain

次に、福祉芸能ボランティアの会「たんぽぽ」八尋滋様に歌を披露していただきました。何度聞いても素敵な歌声の八尋様。今回は氷川きよしの歌を中心に歌っていただき、会場は大盛り上がりでした(^_-)-☆

       f:id:seiwa-kai:20160910105112j:plain

続いて登場してくださったのは、『劇団つばさ』様です。小郡市の小学生を中心に活動しておられる『劇団つばさ』様より12名のかわいい子供さんがステージに立って、歌や踊りを披露してくださいました。息のぴったりと合ったステージに、皆さんの拍手にも力が入ります。

       f:id:seiwa-kai:20160910111639j:plain

最後に職員の出し物です。今回は職員が楽器の練習をし、クラリネットやピアノ、ハンドベル、キーボード、タンバリンなどを使って、『川の流れのように』を演奏しました。

      f:id:seiwa-kai:20160910112439j:plain

そして、会場の皆さんと声出しのコント?をした後・・・

        f:id:seiwa-kai:20160910113154j:plain

職員と会場の皆様が一体となって『ふるさと』を合唱しました。

        f:id:seiwa-kai:20160910113733j:plain

皆様から温かく大きな拍手をいただき本当にありがとうございました。

今年は、ハーモニー聖和が20周年ということもあり、心を込めて記念品もご用意させていただきました。皆様、大変喜んでいただいたようで、私たち職員も嬉しく思います。

皆様がハツラツと年齢を重ねていかれるお姿は、私たちの誇りでもあり、憧れでもあります。これからも末永くお元気に、一緒に楽しい思い出をたくさん作っていけたら嬉しいです。皆様、本当におめでとうございます!!

 

                      せいわデイサービスセンター日和