ひより日記

認知症対応型通所介護 デイサービスセンター日和での日々の出来事です。

29年10月24日 思い出の味

日和の利用者様の中には、専業主婦で家庭を守り子育てを頑張ってこられた方、現代女性のように仕事と家庭の両立をされてこられた方、色々な利用者様がいらっしゃいます。

過去に戻れるとしたら、いつの時代に戻りたいですか?・・・とお聞きすると「一番大変だったけど子供が小さかった頃」と答えられる方も少なくありません。

ご家族の為に台所に立ち、365日沢山のお料理を作って来られた利用者様。

職員の中には実母からではなく、利用者様からお料理を教えていただき花嫁修業をした・・・という職員もいます。感謝

そんなメニューの中から今回は「卵焼き」ばら寿司の2品を再現するため日和の台所で作って頂きました。

 

23日『卵焼き』

卵焼きと言えば砂糖と塩・・・という常識を覆す、塩コショウの卵焼き作って頂きました。

   f:id:seiwa-kai:20171023115009j:plain

お酒のあてにもなるという、さっぱり味卵焼き。

日和には卵焼き器は無いので(涙)大きな大きなフライパンで頑張って頂きました。

f:id:seiwa-kai:20171023113121j:plain   f:id:seiwa-kai:20171023113722j:plain

利用者様の感想は上々。

特に男性利用者様はペロッと完食されていました。

 

24日『ばら寿司

3年前にも日和で作っていただいたばら寿司に挑戦して頂きました。

このばら寿司はエビに穴子、竹の子にレンコン、人参、ごぼうに油揚げ。

そして高野豆腐が良い味を出しています。

    f:id:seiwa-kai:20171024102306j:plain

沢山の野菜を多きめ切るのがポイント‼と話して下さいました。

f:id:seiwa-kai:20171024112612j:plain  f:id:seiwa-kai:20171024114801j:plain

他の利用者様も一緒になってお手伝いを引き受けて下さいました。

     f:id:seiwa-kai:20171024115913j:plain

特製 ばら寿司の完成。

お寿司のいい香りに沢山の職員が日和へ。

利用者様はもちろん、職員も思い出の味を楽しませて頂きました。

思い出の味・・・皆さんは何を思い浮かべますか?

                      せいわデイサービスセンター日和

 

この日は日和の畑で穫れたサツマ芋で『さつま芋あんぱん』も作りました(*‘∀‘)

     f:id:seiwa-kai:20171024151445j:plain